Amazon書籍ベストセラーランキング「法律」部門で1位獲得

『解説 外国公務員贈賄罪』(中央経済社)が昨日、amazon書籍ベストセラーランキングの「法律」部門で1位を獲得しました。刑法・訴訟法部門や司法・裁判部門といった下位部門では今月の頭に1位を取っていましたが、法律書全体の中での1位は初めてです。
産經新聞の書評で取り上げて頂いたのがこの前の日曜日。その後、Web版にも掲載されたり、書店の書評コーナーで紹介されたりして、多くの方の目に触れているのかなとは思っていましたが、これほどとは。新聞の影響力の凄まじさを改めて感じました。

そういえば産經新聞はiPhoneやiPad等で閲覧できるアプリも出ているので、ネットで書評をお読みになった方がそのままアマゾンで注文するというケースもあったのではないかと推察します。

多くの方に関心を持って頂きまして感謝・感激です。皆様、ありがとうございました。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInEmail this to someonePrint this page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です